RecTEL2とは

RecTEL2(レクテル・ツー)は、Zoiper5をエンジンに日本語ローカライゼーションや機能追加を行った、IAX&SIP対応のソフトフォンです。Zoiper社のソフトフォンは音質や安定性に定評があり、SIP対応のIP-PBXと連動して使用できるため、国内外の大手のコールセンターにも広く導入されています。RecTEL2のベースであるZoiper5は、Zoiper社の最新版ソフトフォンで、最新版のWindows OSにも対応し、ビデオ通話やチャットなどの新機能も搭載しています。

コールセンターの在宅化に最適なソフトフォン RecTEL2

急速に普及しているコールセンターの在宅化。
ハードフォンのコールセンターからソフトフォンへの切り替えをご検討中の企業様におすすめしたいのがRecTEL2です。
以下のような課題やニーズをもっておられるなら、RecTEL2はまさにぴったりの選択肢です。

RecTEL2の特長

特長1

Zoiper5をエンジンに日本向けに開発

Zoiperは、オフィスやコールセンターなどでも利用される高機能なソフトフォンで、音質の良さにも定評があります。RecTEL2は最新版のZoiper5をベースに、開発元と弊社が日本語ユーザー様向けに共同開発しました。

Zoiperの音質、安定性と、日本語UIでの使いやすさが備わった、日本のコールセンター、企業様のためのソフトフォンです。

ソフトフォンRecTEL2 - Zoiper5ベースで日本語UIとステレオ録音つき 
ソフトフォンRecTEL2 ステレオ録音で話者分離

特長2

ステレオ録音による全通話録音機能つき。
話者分離で、VOC分析への活用の道も。

RecTEL2には、Zoiper5にない「ステレオ録音」機能が搭載されています。
右チャンネルがオペレータ、左チャンネルがお客様と話者を分離して音声を録音・保存できます。

話者分離された録音ファイルから、会話の全内容をテキスト化し、応対履歴検索の効率化やVOC分析、FAQの作成などに活かすことができます。

※録音音声のテキスト化、VOC分析の機能はRecTEL2のロードマップにございます。

特長3

Zoiper5の機能はすべて使用可能

RecTEL2では、Zoiper5に搭載されているすべての機能が利用可能です。Zoiper5には、旧版のZoiper Classicにはなかった機能が新たに追加されました。 例えば、コミュニケーション機能として、音声通話のほかにビデオ通話、チャット、プレゼンス(ステータス表示)機能*があり、スタッフ間のコミュニケーションにもご活用いただけます。
ソフトフォンRecTEL2 チャット画面

主な機能

  • SIP & IAX対応
  • MS Windows OS対応
  • 音声コール、ビデオ*
  • コール、チャット、プレゼンス*
  • コール転送、自動応答などのテレフォニー機能
  • 通話録音(ステレオ)
  • ポップアップ表示、クリック・トゥ・ダイヤル
  • 連絡先管理
  • セキュリティ機能
  • CRM連携

*ビデオコールはお使いのPBXまたはテレフォニーシステムがVP8 または H.264コーデックをサポートしている必要があります。
チャット/SMS/プレゼンス表示/BLF機能については、お使いのPBXまたはテレフォニーシステムが SIP Simpleプロトコルをサポートしている必要があります。
また、SMSの運用にはサーバー側で SIP Simple-to-SMS gateway が導入されている必要があります。

特長4

国内でのPBX連携の実績多数

RecTEL* は美容医療業界大手のコールセンターにて250席の利用があるほか、各種コールセンターシステム、PBXとの連携により、約1万ライセンスの使用実績があります

Rectel2の自社コールセンターへの導入をご検討のお客様はぜひお問い合わせください。

*上記実績は旧版のRecTELにおけるデータとなります。

RecTEL2と御社PBXとの連携で、迅速に在宅コールセンターを運用開始

ご利用の流れ

お申込

こちらのフォームからお申し込みください

お見積書のご送付

弊社担当よりお見積書をメールにて送付いたします。

ご発注・請求

お客様より正式にご発注いただきますと、弊社担当より請求書をご送付いたします。
銀行振込にてお支払い完了後、アカウントの発行手続きを開始いたします。

アカウント発行

アカウント情報とご利用マニュアルをメールにてご案内いたします。

ご利用開始

RecTEL2を端末にインストール、アカウント登録をしていただくと、すぐにご利用開始できます。

よくあるご質問

料金は買い切りの購入価格です。

はい、RecTEL2はステレオ録音に対応し、右チャンネルがオペレータ、左チャンネルがお客様と話者を分離して音声を録音・保存できます。

RecTEL2 はWindows版のみのご提供となっております。

無償版の提供はございません。

RecTEL2は5ライセンスからお申込みいただけます。

Rectel2は企業法人向けです。個人のお客様には販売しておりません。

発着信に外部アプリを実行できます。また、旧RecTELとは異なり、2つ以上の連携ができます。

例えば、発信者番号をもとにCRMで検索しつつ外部アプリを起動する、さらに別の社内システムにも発着信を記録する、といったことが可能です。

ただし、発信者番号など含まれる情報の一部が文字化けする場合もあるため、利用する場合は修正が必要です。

RecTEL2は「買い切り」価格!

RecTEL2はライセンス数に応じた「買い切り」の料金体系です。月額料金、追加料金等は一切発生しません*。

5~20
ライセンス

8,250
1ライセンスあたり

21~50
ライセンス

8,000
1ライセンスあたり

51~100
ライセンス

7,500
1ライセンスあたり

101~
ライセンス
応相談 

*弊社にてPBX連携等の開発を承る場合は、別途お見積りさせていただきますのでご相談ください。

Scroll to Top