ソフトフォン Zoiper Biz(ゾイパー有償版)

高機能ソフトフォン Zoiper Biz

Zoiper(ゾイパー)は通話録音、会議通話、そしてCRM連携もできる、高機能なソフトフォンです。オフィスやコールセンターなどでも利用されており、「ソフトフォンは音が悪いのではないか」と心配することなくお使いいただけます。

マルチプラットフォームのIAX&SIP対応ソフトフォンで、Windows版のほかLinux版やMAX OSX版が用意されており、trixbox ProやAsteriskなど、SIPベースのIP-PBXで使用可能です。

 

Zoiper Bizに実装されている主な機能

  • SIPでのTCP/TLSをサポート
  • 自動プロビジョニング機能 (XML)
  • URLハンドリング
  • Outlook/Thunderbird統合(プラグイン)
  • 会議通話機能
  • API(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)
  • 保留転送機能
  • 複数外線の登録
他にも多くの魅力的な最新機能が搭載されております。 特に「URLハンドリング機能」をご使用いただくと、WebベースのCRMやSFAアプリケーションとプログラミングレスで連動し、容易にCTIポップアップを実現できます。 Biz版には通常版とg729対応のものと2種類あります。カスタマイズが可能で、OEMによる提供も可能です。


1ライセンスからのご購入が可能です

全通話録音 - Zoiper Biz は標準搭載しています

小規模コールセンターからオフィスまで、Zoiper Bizを使えばお手軽に全通話録音を始められます!

弊社が販売代理店契約を締結しているベル ギーのコミュニケーション・ソリューション・プロバイダーAttractel社は、trixboxやAsteriskを含むSIP対応のIP-PBXと連動する、IAX&SIP対応ソフトフォ ン「ゾイパー(Zoiper)」を提供しています。

有償版のZoiper Bizは、日本でも多くのユーザーを持ち、大手のコールセンターにも広く導入されていますが、そのZoiperBizに全通話録音の機能が実装されていることはあまり認知されていません。

もちろん、大手コールセンターに導入されているようなフルカスタマイズされた全通話録音システムのように多機能ではありませんが、今まで全通話録音システムを入れたくても資金的に難しかったコールセンター、また一般オフィスなどには最適なソリューションとなります。

Zoiper Bizについて更に詳しく

Zoiper Biz をご使用のお客様へのご注意

ライセンスのリセットは3回が上限となっております。

Zoiperをご使用のPCをWindows 10へアップグレードなさる際、Zoiperのライセンスをリセットする必要はございません。

ただしPC名を変更なさいますと、ライセンスリセット回数を消費してしまいます。ご注意ください。

Zoiper Biz についてのお問い合わせ

Zoiper、RecTELについては、当サイトのお問い合わせフォームからのみ、問い合わせを受け付けております。

お電話による問い合わせは受付けておりませんのでご了承ください。

※Free版(無償版)、およびスマートフォン向けのZoIPerアプリにつきましてはサポートの対象外となっております。 あらかじめご了承ください。

Add A Knowledge Base Question !

You will get a notification email when Knowledgebase answerd/updated!

+ = Verify Human or Spambot ?